☆手をに握ると小指が痛む男性が来られました

画像の説明

手を握ると小指の付け根が痛む男性が来られました。

この方は、腕から手の指にかけてしびれていたのですが、
2回の施術でしびれはほとんどなくなったとのことでした。

左手を握ると、小指の付け根(手の甲)が痛むとのことでした。

全身をアクティベータで整えて、
左の肩から腕、手、小指にかけて調整しました。

すると、
「痛みはなくなりました」と喜ばれていました。

シビレや痛みは、神経が圧迫されるからという考えは古い理論になりました。

痛みを発しているのは、筋肉がこわばっているからです。

では、なぜ筋肉がこわばるのでしょうか?

それは、脳・神経系が誤作動を起こし、
筋肉をこわばらしているのです。

てんびんカイロプラクティックでは、
脳・神経系の誤作動を整える調整をしています。

手の痛み、シビレでお困りの方、
一度、てんびんカイロプラクティックにご相談下さい。




ご予約・お問い合わせの仕方

メールでのお問い合わせはこちらから

↓ ↓ ↓

お問い合わせは こちら

福岡・博多「てんびんカイロ整体院」院長

お電話でのお問い合わせ・予約方法

↓ ↓ ↓

ステップ1 
092-292-5525にお電話ください。


ステップ2 
「予約をしたいです」とおっしゃって下さい。
そして、ご希望の日時をお伝えください。


ステップ3
お名前をお伝えください。



約1分で予約完了です。お気軽にお電話ください☆


&show(): File not found: "s_timetable2014.4.4-1-2.png" at page "QBlog-20150708-1";


大きな地図で見る


にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ