オスグッドと診断された小学生

成長痛 オスグッド

オスグッド・シュラッター病(成長痛)と診断された小学4年生の男の子が来られました。

クラブチームでサッカーをしているそうです。
サッカーをするとき、急に止まる動作で膝に痛みが出るとのことでした。

昨日で2回目の施術でした。
1回目の後、急に止まる動作で痛みは出なくなったと言われていました。

しかし、ボールを蹴るときに、時々痛むということでした。

体のバランスの調整をした後、無意識のストレスを調べると、
「パスをするとき」で反応がありました。

お聞きすると、
「ある試合で、短いパスがうまくいかなかったことがありました」と言われました。

そのお気持ちで調整すると、体に反応が出なくなりました。

施術を見られていたお母さんが、
「そういえばその試合から悩んでいるようでした。」と言われていました。
今回の施術で、一旦様子を見ることにしました。

オスグッドや成長痛と診断されても、それが膝の痛みの原因とは限りません。
脳・神経系の誤作動で、筋肉が緊張して痛みに繋がっていることがあります。

てんびんカイロは、脳・神経系の調整をしています。

オスグッド・シュラッター病や成長痛と診断されて膝痛でお悩みの方、お気軽にご相談ください。


本日2018年9月8日土曜日の空き状況は、満席です。
空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡ください。

本日もよろしくお願いいたします。

ご予約・お問い合わせの仕方

メールでのお問い合わせはこちらから

↓ ↓ ↓

お問い合わせは こちら

福岡・博多「てんびんカイロ整体院」院長

お電話でのお問い合わせ・予約方法

↓ ↓ ↓

ステップ1 
092-292-5525にお電話ください。


ステップ2 
「予約をしたいです」とおっしゃって下さい。
そして、ご希望の日時をお伝えください。


ステップ3
お名前をお伝えください。



約1分で予約完了です

☆当日の予約もお気軽にお電話下さい☆


博多の整体|てんびんカイロ|受付時間

博多の整体「てんびんカイロプラクティック」
福岡市博多区博多駅前2-19-17トーカン博多第5ビル308


コメント


認証コード6291

コメントは管理者の承認後に表示されます。