サッカーの審判での膝の痛み

昨日は、東京に出張のため臨時休業でした。
ご迷惑をおかけしました。
本日から、通常通り営業します。

画像の説明

先週、膝に痛みのある男性が来られました。
サッカーの審判をしているとき、膝が痛くなったそうです。
この方は腰痛で、てんびんカイロプラクティックに通っていただいています。

審判をしていて、腰痛は出なかったそうです。
しかし、審判をした試合の残り10分くらいから、急に膝に痛みが出たそうです。

体のバランスを整えて、無意識の中で影響しているストレスを見てみると、「試合中の場面」で反応していました。

詳しくお聞きすると、痛みが出る直前に、選手同士がぶつかり、主審がイエローカードを出したそうです。

この方は副審をされていて、選手がぶつかった時、少し離れていて見えにくかったそうです。

その様子を思い出してもらい調整すると、体に反応は出なくなりました。

施術が終わり、歩いて玄関に行かれた時、
「かなり楽になっています。来た時と全然違います」と喜ばれていました。

数年前にも膝が痛み、病院で半月板損傷と診断されたそうです。
その時は、整形外科でヒアルロン酸の注射をしていたそうですが、なかなか痛みが引かなかったそうです。

実は健康な人でも6割の人が半月板に何らかの損傷が見つかるそうです。
そのため、医師の中でも半月板損傷が痛みの原因とは限らないと言っている人もいます。

半月板損傷と診断されても、脳・神経系の誤作動で痛みが出ているかもしれません。

膝に痛みがありお困りの方、お気軽にご相談ください。



本日2018年9月11日火曜日の空き状況は、満席です。
空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡ください。

本日もよろしくお願いいたします。

ご予約・お問い合わせの仕方

メールでのお問い合わせはこちらから

↓ ↓ ↓

お問い合わせは こちら

福岡・博多「てんびんカイロ整体院」院長

お電話でのお問い合わせ・予約方法

↓ ↓ ↓

ステップ1 
092-292-5525にお電話ください。


ステップ2 
「予約をしたいです」とおっしゃって下さい。
そして、ご希望の日時をお伝えください。


ステップ3
お名前をお伝えください。



約1分で予約完了です

☆当日の予約もお気軽にお電話下さい☆


博多の整体|てんびんカイロ|受付時間

博多の整体「てんびんカイロプラクティック」
福岡市博多区博多駅前2-19-17トーカン博多第5ビル308


コメント


認証コード3587

コメントは管理者の承認後に表示されます。