あごの引っ掛かりが取れました

あごの痛み 顎関節症

あごに痛みのある方が来られました。
何年も痛みや違和感がありましたが、
最近、あくびをするときや、プチトマトを食べる時に特に痛むということでした。

あごの痛みも、
脳・神経系の誤作動により、あご周りの筋肉がこわばり、痛みを発していることが多いです。

アクティベータで、誤作動の調整をしました。
すると、
「あごの引っ掛かりがなくなりました。施術前より口を開けられます」
と言われました。

誤作動は、癖になっていることが多いです。
数回の施術でよくなる方もいますが、
何回か施術を受けていただき、健全な癖を上書きしないといけません。
一緒に施術をして、快適な生活が送れるようにしていきましょう。



どこに行っても、なかなかあごの痛みが取れずお困りの方、
お気軽にご相談ください。



本日2018年11月7日水曜日の空き状況は、
9時45分から
以上の1枠です。
空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡ください。




福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード5009

コメントは管理者の承認後に表示されます。