トータルで見たら楽になっています

足のしびれ 脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症と診断された方が来られました。
昨日で11回目の施術でした。

「昨日は、とても痛みとしびれがありました。
今日は、割と楽です。」
と施術前に言われました。
両足の臀部からふくらはぎにかけて、歩いている時にそう感じたそうです。

施術後、
「トータル(長期的)で見ると、楽になっています。」
と言われました。

痛みやしびれは、脳・神経系の誤作動により、筋肉がこわばることで起きます。
誤作動は、癖になっています。
施術で誤作動が起きる癖を、健全な癖に上書きする必要があります。

定期的に施術を受けていくと、痛みやしびれが「あるとき」、痛みやしびれが「楽なとき」、と波を打つように、痛みやしびれを感じない時間が増えていきます。

短期的に見ると、痛みやしびれがあると感じますが、長期的に見ると、少しずつ楽になっていく方が多いです。

諦めずに、一緒に施術を通して、快適な生活が送れるようにしていきましょう。



本日2018年11月24日土曜日の空き状況は、満席です。
空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡ください。




福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード4379

コメントは管理者の承認後に表示されます。