無意識のストレスについて

無意識のストレス 誤作動

膝と腰に痛みがある方が来られました。
月に1度のペースで来られています。

アクティベータで体の調整をすると、腰の痛みがなくなりました。
膝の痛みをイメージしてもらうと、
左右の足の長さがずれて、足に力が入らなくなりました。

誤作動があると、脳から左右の足に不均等な指令が行くので、筋肉の硬さが左右で変わり、足の長さが変わります。
そして足の力が入りにくくなります。

脳がなぜ誤作動を起こすのかは、無意識のストレスが影響します。

意識的には「それは終わってること」と思っていることや、深刻に考えてないこと、「喜び」や「意欲」など否定的でないことも影響します。

この方の場合、「お子さんのこと」で反応していました。
「最近いろいろあり、悩んでいました。すごいですね!」
とびっくりされていました。

調整後、
「腰も膝も楽になっています」
と言われて帰って行かれました。

てんびんカイロプラクティックでは、
脳・神経系の誤作動の調整をしています。

どこに行ってもよくならない方、
お気軽にご相談ください。


本日2018年11月27日火曜日の空き状況は、
16時からの1枠です。
空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡下さい。




福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード4798

コメントは管理者の承認後に表示されます。