あごに痛みのある方が来られました

あごの痛み

あごに痛みのある方が来られました。
食事をするときに、痛みがあるとのことでした。
昨日で4回目の施術でした。

前回から10日ぶりに来られました。
前回、施術を受けて4日間、あごの痛みはなかったのですが、
5日目くらいから痛みが戻ってきたそうです。

脳・神経系の誤作動→筋肉のこわばり→痛み

慢性的な痛みは、上記のように「脳・神経系の誤作動」で起こります。
脳や体が、「誤作動がある状態」を「当たり前の状態」と勘違いして、癖になっています。
施術を受けて、「誤作動が起こる癖」を「健全な癖」に書き換えないといけません。
それは、スポーツや楽器の練習と似ています。

まれに、1回や2回の施術ですっかりよくなる人もいらっしゃいます。
しかし、多くの方は、施術を繰り返し受けていただき、「健全な癖」を脳や体に覚え直させないといけません。

施術を定期的に受けられると、初めは4日ほど楽な期間が、5日、6日、、、と少しずつ長くなっていきます。

この方は、昨日の施術後も
「痛みがないです!そういえば、初回の施術を受けたころと比べ、少しずつ楽になっていますね。」と言われていました。

焦らずに、調整していきましょう。



本日2018年12月28日金曜日の空き状況は、
満席です。
空き状況は変動します。
お気軽にご連絡下さい。




福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード5543

コメントは管理者の承認後に表示されます。