痛みが取れるまで安静にした方がいいですか

痛み

「痛みがあっても、動かしていいですか?」
と質問されることが多々あります。

「ぜひ動かせる範囲で動かしてください。
動かした方が、早く痛みが取れます。」
とお答えしています。

慢性の痛みやぎっくり腰は、怪我でも病気でもないことがほとんどです。それらは「脳・神経系の誤作動」によって筋肉がこわばり、痛みが出ているのです。

 脳・神経系の誤作動 → 筋肉のこわばり → 痛み・痺れ・不快な症状



慢性の痛みは、体が弱いわけでもなく、悪いわけでもありません。
脳が無意識に筋肉をこわばらせているのです。

筋肉がこわばって固まってしまっているので、動かすとその筋肉が伸ばされて痛みを感じます。

ですので痛いからといって動かさないでいると、余計、筋肉がこわばり動かしづらくなります。

施術して誤作動を調整した後、なるべく普段通り動かしてください。その方が痛みが早く消失します。痛いですが。

施術を受けた後は、安心して動かしてください。





本日2019年4月25日(木)の空き状況は、
11時半から
の以上です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ