ぎっくり腰の原因

腰痛

最近、ぎっくり腰の方が多く来られています。
ぎっくり腰になると、とても痛いですね。

ちょっとした拍子に、痛みが電気のように走ったりします。
息をするのもなんだか辛くなったりします。

ぎっくり腰も脳・神経系の誤作動です。

無意識的ストレス→脳・神経系の誤作動→筋肉のこわばり→腰の痛み

ぎっくり腰は、無意識的なストレスにより、脳・神経系が誤作動で起こります。
脳・神経系が誤作動を起こし、腰まわりの筋肉のこわばらせてしまい、痛みが発します。

今まで、姿勢や中腰などの動作が原因と言われていましたが、
科学的な根拠がないことがわかってきました。

また、骨のズレが原因とも言われますが、骨は勝手にズレません。骨を動かしているものは筋肉です。筋肉がこわばり、骨をずらしているのです。

ぎっくり腰は、腰が悪いわけでも、弱いわけでもありません。
調整を受けたら、安心して普段通り動かしてください。

痛みを我慢できる範囲で動かすと、安静にしているより早く痛みが引きます。

ぎっくり腰、腰痛でお悩みの方、
お気軽にご相談ください。




本日2019年5月31日(金)の空き状況は、
9時15分から、10時から、11時から、14時15分から、17時から
以上です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード5039

コメントは管理者の承認後に表示されます。