治った後、どんな生活を送りたいですか

画像の説明

症状が治まり始めてくると、
「今までは24時間、症状のことばかり考えていましたが、
忘れている時が出てきました」
と言われることがあります。

しかし、痛みやしびれ、自律神経系の問題で、
何年もお困りの状態が続くと、
だんだん健康だった状態のことを思い出せなくなることがあります。

そのような時は、治ったらどんな生活を送りたいか想像してみてください。

治った後、どんな生活がしたいのか、
したいことがあるなどの目標を持っていると、
より治りが早い場合があります。

治ったら、どんな生活がしたいのか?という目標は、
大きなものである必要はありません。

スポーツ観戦する
温泉旅行に行く
習い事に通う
ランチに行く

などなど、
健康だった時、何気なくできていたことで構いません。

それすら今は、大きな目標だと感じる方は、
もっと簡単なものでもいいです。

症状を忘れられる時間を自ら作ることも大切です。

もう無理だとか、歳だからと諦めてしまってることはありませんか?

どんなことでもいいので、楽しくワクワクできることを見つけていきましょう。




本日2019年8月29日(木)の空き状況は、
満席です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード0555

コメントは管理者の承認後に表示されます。