誤作動の検査について

画像の説明

てんびんカイロプラクティックでは、
痛みやしびれ、自律神経系の症状に対して
誤作動を調整しています。

誤作動は、以下の2つの検査で調べることができます。

1.左右の足の長さの違い
2.足に力が入るか入らないか

検査の動画です。

誤作動の検査は、以下の3つのことをしてもらい検査することが多いです。

誤作動があるとことを触ってもらう
誤作動があるところを動かしてもらう
誤作動があるところを動かすイメージをしてもらう

誤作動がないところは、反応しませんが、
誤作動があるところは、一瞬で反応します。

初めての方は、一瞬で足が揃ったり、足がずれたりすることをびっくりされることが多いです。

無意識に顔の表情が変化することと同じです。
びっくりしたら、びっくりする表情をします。
嬉しいことがあると、嬉しい表情をします。

人の体は、いろいろなことに一瞬で反応しています。

施術中、ご自分がどんな動きやイメージで反応するかしないか、
楽しみながら受けていただくと、スムーズにいきます。

本日もよろしくお願いいたします。




本日2019年10月2日(水)の空き状況は、
9時から、
13時から、
以上の2枠です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード7121

コメントは管理者の承認後に表示されます。