歯の噛み合わせの治療後の不調

画像の説明

歯医者さんで、噛み合わせの治療をしてから、
調子が悪くなったという方が来られています。
治療後、だんだん首痛、頭痛、手のしびれが出てきたそうです。

いろいろな治療をしてもよくならず、
大学病院でも「わからない」と言われたそうです。


てんびんカイロプラクティックでは、
顎まわりの誤作動(バランス)の調整もしています。

無意識的なストレス   ➡︎ 脳・神経系の誤作動  ➡︎  自律神経の問題 


歯の噛み合わせで、首まわりや頭痛に悩まされている方は、
もともと顎や首・肩に誤作動があったり、
歯の噛み合わせの治療の時に誤作動がおきています。

顎・首・肩の誤作動を整えると、
歯の噛み合わせの違和感、顎の痛みなどが自然になくなる方が多いです。

人間は、「慣れる力」を持っています。
歯の噛み合わせの治療をすると、
なんだか違和感が残ってしまい、
だんだん顎や首回りの不調が出てくることがあります。

しかし、誤作動を整えると、
「慣れる力」が発揮されて、
時間とともに、違和感がなくなります。

この方は、昨日で2回目の施術でした。
まだ首や肩に痛みはありますが、
1回目の施術後から腕のしびれがなくなったと言われていました。

この調子で施術を受けていただくと、
少しずつ以前のように生活できるようになると思います。


噛み合わせの治療後、
顎や首・肩、頭痛、腕のしびれなどでお悩みの方、
お気軽にご相談ください。





本日2019年12月19日木曜日の空き状況は、
満席です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ