遠隔施術の検査方法について

遠隔施術について数日前のブログに書きました。

私が思っていたより反響が多くありました。

そして、
「遠隔施術は、どうやって反応を見るのですか?」
と質問を受けました。

今日は、遠隔施術での誤作動の反応を見つける方法をご説明します。

上の図のように、
誤作動を見つける検査は、
・フィンガーテスト
・マッスルテスト
・レッグテスト
という3つの方法を使用しています。

マッスルテストとレッグテストは、
てんびんカイロで施術を受けられるときに体験されている通りです。

フィンガーテストとは、
Oリングの検査を施術者が一人で行うものです。

誤作動があると、施術者の指が反応します。
それを利用して、誤作動に影響しているかどうかがわかるのです。

てんびんカイロでの施術中も、フィンガーテストを使用しています。

不思議に思われることもありますが、
どのテストも、訓練すれば誰でも習得できるものです。

今後も、質問が多くありましたら、
ブログでもご紹介していきたいと思います。




ラジオ出演
CROSS FMの「HUGGIN' YOU(ハギンユー)」に出演させてもらいました。
ラジオの様子を文字起こししています。よろしければ是非お読みください。




092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ