痙性斜頸の男性

「痙性斜頸」と診断された20代の男性が来られました。

痙性斜頸(けいせいしゃけい)‥‥首や肩の筋肉が収縮し、顔の向きが自分の思う方向に変えられなくなる。

痙性斜頸 首の痛み

こちらの男性は、昨年から通われるようになり、一時期は顔をほぼ正面に向けられるようになっていましたが、
先月から、また首の痛みで顔が右に向いたままになってしまい、ひどいどきは、一人で電車に乗れなくなってしまいました。

しかし何度か施術を受け、また、少しずつ前を向けるようになってきました。

誤作動による症状は、ぶり返してしまうことはよくあります。

しかし、一度誤作動を修正し、この状態から再び調整していくと、症状が緩和されていくことが多いです。


無意識のストレス
⬇︎
脳・神経系の誤作動
⬇︎
痛み・痺れ・自律神経系の乱れ


誤作動に影響する無意識のストレスを見てみると、お仕事などで体に反応が出ていました。

これからも一緒に施術を通して
体が楽になるになるよう自然治癒力を高めていきましょう。




本日2020年3月23日月曜日の空き状況は、
11時30分、16時からです。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。

ブログランキング・にほんブログ村へ