30年前の経験も誤作動に影響します

40%,腰痛 臀部の痛み 坐骨神経痛

臀部から足にかけての痛みで、お悩みの50代の女性の方が来られています。
20代の頃から、体のあちこちが痛むそうです。

いろいろな病院で検査を受けましたが、
体の異常は見つからなかったそうです。

てんびんカイロでは、誤作動に注目して調整をしています。


無意識の感情・経験
⬇︎
脳・神経系の誤作動
⬇︎
痛み


誤作動とは、
脳が勘違いをして、筋肉を強張らせている状態です。

この女性に誤作動の検査をすると、
毎回、反応が見られました。

そこで、アクティベータ療法で体の調整後、
心身条件反射療法で、無意識の中のどんな感情や経験が
誤作動につながったのか、確認していきました。

先週の施術では、20代の頃の経験が、誤作動に影響していました。

約30年前のことも、
例えば小学校の頃の出来事も、小学生の時に感じていたことも、影響することはよくあります。

人の心は、意識と無意識と分けることができます。
無意識は、心の中の大部分(90%)を占めています。

意識的には、忘れていることや割り切ったつもりでいても、
無意識の中では、ずっと覚えていたり、割り切ることができていなかったりすることがあります。

てんびんカイロでは、この無意識に着目して、不快な症状を解消するお手伝いをしています。

長年、体の不調でお悩みの方、
お気軽にご相談ください。




本日2020年6月29日月曜日の空き状況は、
15時から、16時から、18時からです。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当院ではこのような対策をしています。
・「当院の新型コロナウイルス対策

オンライン施術をしています、詳しくは以下をご覧ください。
遠隔施術(オンライン施術)をご希望の方へ
オンライン施術の方法について

092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ