ポジティブなことも影響します

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症と診断された女性が通われています。

てんびんカイロには去年から通われ始め、
最初は1週間に1度のペースでしたが、
今は、2、3週間に1度のペースで来られています。

脊柱管狭窄症の症状である足のしびれはなくなり、歩くことがスムーズにできるようになりました。

最近は、腰や膝、足首の痛みなどを調整しています。


無意識の気持ち・記憶
⬇︎
脳・自律神経系の誤作動
⬇︎
各種症状




アクティベータで、全身の神経系の調整をした後、
無意識の中で、誤作動に影響しているものを調整しました。

すると、家族の誕生日に向けて、
どのようなイベントをするかというお気持ちでした。

痛みに影響しているものは、ネガティブなものだけではありません。

この方のように、ポジティブなことも誤作動に影響します。

他の方でも、両親への誕生日プレゼントを兄弟で話し合って買おうとしているお気持ちが、肩の痛みに影響していたことがありました。

ご自分の無意識の中で、どのようなお気持ちが誤作動に影響していたか、傾向をつかんでいただくと、同じ気持ちや状況になっても、誤作動に影響しにくくなっていきます。

体だけの調整ですと、どうしても繰り返したり、慢性化してしまいますので、
無意識の傾向を知ることは、症状の改善に大変有効です。

通い始めた時は、一つ一つ違うお気持ちが影響していても、
ある程度の回数を受けられると、ご自分の傾向が掴みやすくなります。

健康的な生活が送れるように、
一緒に施術をしていきましょう。






本日2020年10月15日木曜日の空き状況は、
11時45分から、15時から、16時から、17時から、18時からです。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当院ではこのような対策をしています。
・「当院の新型コロナウイルス対策



♪♪お陰様で10周年♪♪ 福岡 博多 博多駅前
🚶‍♂️ 博多駅(博多口)から徒歩6分
てんびんカイロプラクティック整体院
☎️ 092ー292ー5525(完全予約制)
脊柱管狭窄症 痛み しびれ 腰 膝 足首 誤作動 無意識



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ