「声が2年ぶりに出ました」

プレゼン

声がつまる
という方が来られています。

今回で、2回目の施術でした。

2年前、人前でプレゼンをする仕事をされていたときに、
だんだん声が出にくくなったそうです。

そしてとうとう声が出なくなり、
その後、転職をされたそうです。

今は、コロナの影響で、
ズームでの会議が多くなり、
ズームで話をするときも、声が出にくいそうです。

2回目に来られたとき、
「前回施術を受けた日と次の日、
とても声が出ていました。
2年ぶりに声が出る感覚がありました」
と言われました。

そして、施術を受けて3日目から
また声が出にくくなってきたそうです。

てんびんカイロプラクティックでは、
声が出にくい、声がかすれる、などの
発声障害の方にも
誤作動の調整をしています。


無意識の気持ち・経験など
⬇︎
脳・自律神経系の誤作動
⬇︎
声のつまり


脳が誤作動を起こし、
声帯をうまくコントロールできなくなっていると考えます。

脳が誤作動を起こしたのは、
無意識の中で、何かの気持ちや経験が影響しています。

てんびんカイロでは、体の反応を見ながら、
どのような気持ちや経験が
誤作動に影響しているか
検査・調整をしています。

長年症状があると、誤作動が癖になっています。

その癖を、何回かの施術で
健全な癖に上書きしていく必要があります。

最初は施術を受けて数日で声がつまっても、
調整を受けていただくと、
だんだん声のつまりがなくなってきます。

この調子で調整をして、
快適な生活が送れるようにしていきましょう。

本日、2021年6月7日月曜日は、
14時45分から、16時15分からの2枠が空いています。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。

てんびんカイロプラクティックでは、
新型コロナウイルスの感染防止ガイドライン
沿った対策を実施しています。

新型コロナウイルス対策対策実施中



♪お陰様で11年♪ 福岡 博多 完全予約制
🚶‍♂️ 博多駅(博多口)から徒歩6分

てんびんカイロプラクティック整体院
☎️ 092-292-5525

慢性症状 自律神経失調症 アクティベータ 心身条件反射療法 誤作動 無意識



にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ