「当日の夜は書きやすかったです」(40代女性)

[ご連絡] 明後日11月23日(水)は祝日ですが、午前中営業します。(今現在13時から1枠空きがあります)

書痙

書痙の方(40代女性)が来られています。
今回で2回目の施術でした。

書痙(しょけい)とは、
今まで普通に字が書けていたのに、
手や指がこわばったり震えたり、
力が入らなかったりして、
字が上手に書けなくなって
しまった状態のことを言います。

この方は、1年半前から
字を書くときに力が入らなくなり、
上手に字が書けなくなったそうです。

施術を初めて受けた日の夜、
ご自宅で字を書いてみると、
普段よりいい感じで字が書けたそうです。

しかし、翌日から、
また手に力が入らなくなって、
うまく字が書けなかったとのことでした。

てんびんカイロでは、
書痙の方にも誤作動の施術をしています。

無意識の気持ち・経験
⬇︎
脳・神経系・自律神経系の誤作動
⬇︎
書痙・字が上手に書けない


無意識の気持ちや経験が
脳の誤作動を起こし、
腕や手に誤作動信号を出し、
字が書けなくなると考えます。

てんびんカイロでは、
アクティベータ療法で脳からの誤作動信号を施術して、
心身条件反射療法で、
症状に結びついた無意識の気持ちや経験を施術します。

誤作動は癖になっています。
そのため、
施術で字が書きやすくなっても、
また書きにくくなったり、
誤作動が起こります。

施術を繰り返し受けて頂き、
誤作動の癖を健全な癖に
上書きする必要があります。

健全な癖に上書きすることを繰り返しながら、
字が書きやすい時間が
次第に増えていきます。

この調子で施術して、
自然に字が書けるようにしていきましょう。


ご予約は、ウェブまたはお電話でお問い合わせください。

[お願い]
てんびんカイロは完全予約制です。その日時に施術を受けたかったという方がいらっしゃいます。当日のキャンセルは、ご遠慮ください。ご理解とご協力をお願いします。



***個人が特定されないために、実際の症状(痛む場所や時間)などを、変えている場合があります。しかし、大事なこと・言いたいことは伝わるように書いています***



てんびんカイロプラクティックでは、
新型コロナウイルスの感染防止ガイドライン
沿った対策を実施しています。

新型コロナウイルス対策対策実施中



【福岡 博多 完全予約制】
🚶‍♂️博多駅(博多口)から徒歩6分
てんびんカイロプラクティック整体院
月火木金 9:00〜18:30 水土 9:00〜13:00
心身条件反射療法 アクティベータ療法
心と体の誤作動を整えます

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡市・博多情報へ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ