椎間板ヘルニアと診断された方

腰の張り

椎間板ヘルニアと診断された方が来られました。
この方は、昨年の春からてんびんカイロプラクティックに来られています。
腰の痛みはほとんどなくなり、今では月に1度のペースで来られています。

今回は、立っていると腰に張りがあるということでした。

調整後、施術台から立ち上がると、
「腰の張りはありません。すっきりしました。」と言われました。


椎間板ヘルニアとは、
椎間板が変形して神経を圧迫することで、腰痛や足のしびれが起こると言われてきました。

しかし、医者の中では神経が圧迫することで痛みやしびれが起きることは間違いだったと言っている人もいます。

脳・神経系が誤作動を起こし、筋肉がこわばり、痛みやしびれが起きているのです。

てんびんカイロプラクティックでは、脳・神経系の誤作動を調整しています。

椎間板ヘルニアと診断されて、なかなか痛みが引かない方、
お気軽にご相談ください。



本日2018年10月29日月曜日の空き状況は、
15時から、15時45分から、17時から、17時45分から
以上です。
空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡ください。

本日も、よろしくお願いします。



福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード8096

コメントは管理者の承認後に表示されます。