仕事の義務感

すねと臀部の痛み

臀部から脛(すね)にかけて痛みのある男性が来られました。
先月、ゴルフをしている時に違和感を感じたそうです。
そして、徐々に痛み出したとのことでした。

今では、歩いたり立っていたりすると痛みをひどく感じるそうです。
昨日で2回目の施術でした。

体の調整をした後、なぜ脳が誤作動を起こしているのか見ていきました。

すると、仕事の「義務感」で体が反応していました。
「私は仕事が楽しいですし、今はもう仕事に義務感はないです。。。」とはじめは言われていました。

痛みに影響しているお気持ちは、無意識の中のことで、普段は深刻に考えていないことが多いことをご説明しました。

その後、詳しく見ていくと、
「部下を育てないといけない。
なんとかしてあげないといけない。」
という義務感があることがわかりました。

同じお気持ちで、痛みに影響しないように調整しました。

施術後、
「確かに、そういう気持ちがとてもありました!」
と納得されていました。

無意識の中で、どういった気持ちが誤作動になり、痛みに影響しているのか理解していただくと、自然治癒力が高まり、脳は誤作動を起こさなくなります。

目の前の問題を解決する必要はありません。
また、その感じ方やその考え方が悪かったということでもありません。

ご自分の症状が、体だけの問題だけではないと感じている方、お気軽にご相談ください。


本日2018年12月4日火曜日の空き状況は、
9時45分から、11時15分から、13時45分からです。

空き状況は、変動します。
お気軽にご連絡下さい。




福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード5955

コメントは管理者の承認後に表示されます。