無意識のストレス調整のコツ

脳

てんびんカイロプラクティックでは、
痛み・しびれ・自律神経系の問題の根本原因である無意識のストレスを
心身条件反射療法で調整しています。


 無意識的ストレス  ➡︎ 脳・神経系の誤作動   ➡︎ 痛み・しびれ・自律神経の問題 


無意識のストレスは、日頃感じていたり、
意識していることとは違うことが多いです。

初めて受けられる方は、
「思ってもいなかったことが反応していました。」
「そんなことが影響しているんですか?」
「違うことが影響していると思っていました。」
などなど、びっくりされることが多いです。

意識的に思っていることが影響することもありますが、
人の意識と無意識は、よく逆のことを感じています。

無意識は本能に近いので、
純粋に、やりたいこと・したいことなど、
一見、わがままに思えることを感じています。

意識は理性的なので、人間らしく振る舞うために、
理屈で考えて、無意識の蓋をしてしまいがちです。

例えば、
無意識に「お腹が空いた。何か食べたい」と感じても、
意識は、「今は大事な会議中だし、我慢しないといけない」という感じです。

無意識のストレスといっても、
「意欲」や「喜び」など、ストレスと関係のないような感情も反応することがあります。

そのため、無意識のストレスを調整するときは、
意識的に「いい」「悪い」といった判断をしないことです。

キーワードから思いついたことがあれば、
些細なことでも私に思いついたことを伝えていただき、
検査をしていくことが大事になります。

まるで連想ゲームみたいな感覚で受けていただくと
スムーズにいきやすいです。

本日も、1日よろしくお願いいたします。




本日2019年9月6日(金)の空き状況は、満席です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード9800

コメントは管理者の承認後に表示されます。