4年ぶりに来られました

腰痛

4年ぶりに、施術に来られた方がいらっしゃいました。
4年前と同様に、腰痛でお困りでした。

4年前の施術から、ずっと腰の具合はよかったそうです。

しかし、この2週間ほど、座っていても、立っていても、腰が痛むとのことでした。

無意識の気持ち・記憶
⬇︎
脳・神経系の誤作動
⬇︎
腰痛


アクティベータで体の誤作動を整えました。

そして、無意識の中で、どのようなお気持ちが誤作動に影響しているのか、心身条件反射療法(PCRT)で検査・調整をしました。

この方は、4年前はアクティベータだけの調整でしたが、
今回は、PCRTでの調整も行いました。

ご本人としては、仕事でパソコン作業が続くので、座り姿勢が悪いのかと感じられていたそうです。

しかし、ご家族へのお気持ちが影響していました。
そのお気持ちがあっても誤作動が起きないように調整しておきました。

とてもびっくりされていましたが、納得していただいたご様子でした。

慢性的だったり、繰り返す症状には、無意識のお気持ちが影響していることが多いです。

また、パソコン作業という姿勢が腰痛に繋がっていれば、
人類がパソコン作業をすれば、ほとんどの人が腰痛になるはずです。

腰痛になると、姿勢に目がいきがちですが、
姿勢だけが腰痛に影響しているのではなく、
無意識の中で誤作動が起きて腰痛になっていることが多いです。

繰り返す腰痛、慢性腰痛でお悩みの方、
お気軽にご相談ください。








本日2020年9月11日金曜日の空き状況は、
14時45分から、15時30分から、以上の2枠です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当院ではこのような対策をしています。
・「当院の新型コロナウイルス対策

福岡 博多 博多駅前
🚶‍♂️ 博多駅(博多口)から徒歩6分
てんびんカイロプラクティック整体院
☎️ 092ー292ー5525(完全予約制)
腰痛 慢性腰痛 PCRT(心身条件反射療法) 誤作動

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ