腹痛が1日だけでした

機能性ディスペプシア

「機能性ディスペプシア」と診断された男子高校生が来られています。
午前中や食後の、胃痛と腹痛でお困りでした。
今回で、8回目の施術でした。

前回から10日ぶりの施術でしたが、腹痛は1日だけで済んだそうです。
それ以外の日は、胃痛や腹痛がなかったそうです。

機能性ディスペプシアと診断される胃痛は、
ストレスにより、胃の痛みが起こります。

てんびんカイロプラクティックでは、
無意識の中で、どのようなお気持ちが影響しているか、
体の反応を見ながら、検査・調整を行なっています。


無意識の気持ち・記憶
⬇︎
脳・神経系の誤作動
⬇︎
胃痛・腹痛


この方の場合、
学校のことや家族のことで、反応がありました。

自分で意識していることとは違うこと、深刻に考えてないこと、
意識的には割り切っているつもりでいることも、胃痛や腹痛に影響します。

てんびんカイロでは、体の反応を見ながら、一つ一つ調整することができます。

施術するたびに、痛みが出る頻度が減ってきているそうです。
この調子で施術をしていきましょう。






本日2020年9月26日土曜日の空き状況は、
満席です。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当院ではこのような対策をしています。
・「当院の新型コロナウイルス対策

♪♪お陰様で10周年♪♪ 福岡 博多 博多駅前
🚶‍♂️ 博多駅(博多口)から徒歩6分
てんびんカイロプラクティック整体院
☎️ 092ー292ー5525(完全予約制)
腹痛 胃痛 機能性ディスペプシア 無意識 心身条件反射療法

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ