頸椎ヘルニアと診断された男性が来られました

頸椎ヘルニア ベンチプレス

頸椎ヘルニアと診断された40代の男性が来られています。
左手にしびれがあり、ベンチプレスで力が入らないとのことでした。

また、寝ているときに横を向くと、しびれで目が覚めてしまったり、
日中、運転しているときにもしびれが起きるとのことでした。

数回の施術で、
寝ているときのしびれや運転中のしびれは無くなりました。

先日5回目の施術でしたが、
まだベンチプレスのとき力が入りにくいとのことでしが、
全体的にはだいぶいいそうです。

「頸椎ヘルニア」とは、頸椎の椎間板が神経にあたり、
首痛や肩の痛み、腕や手にしびれ・痛みを感じる症状です。

てんびんカイロプラクティックでは、
脳・神経系の誤作動や無意識のストレスを調整しています。

無意識的なストレス   ➡︎ 脳・神経系の誤作動  ➡︎  痛み・しびれ・自律神経の問題 


医師の中でも、
「椎間板が神経にあたってしびれ・痛みが起きる」という考えには
矛盾があるという考えが出てきています。

痛みやしびれが起きているのは、筋肉のこわばりで、
筋肉のこわばりは、無意識のストレスから
脳・神経系の誤作動によるものだと考えた方が
矛盾がなさそうだと情報発信している医師もいます。

そのため、てんびんカイロプラクティックの施術で、
頸椎ヘルニアと診断された方が良くなり、喜んでいただいています。
どうぞお試しください。




本日2019年12月4日(水)の空き状況は、
9時45分から、10時半から、11時15分から、14時半からです。

最新の空き状況は、ウェブ予約でご確認ください。


092-292-5525
福岡・博多のてんびんカイロプラクティック整体院
博多駅(博多口)から徒歩6分。
地下鉄祇園駅(出口P2)から徒歩2分。

コメント


認証コード4858

コメントは管理者の承認後に表示されます。